2017年02月01日

幼児・子供向け国語辞典から大人の仲間入り?新明解国語辞典

以前紹介させていただきましたが、
上の子が4歳の時に子ども用の辞書を探しました。

幼児、子供向けの辞書・国語辞典

そして、チャレンジ小学国語辞典を購入し使用していた訳なのですが…
上の子が4年生になったころ小学国語辞典では
知りたい語句を調べても出てこないということが増えたため
買い替えの検討をはじめました。

いろいろ調べて『新明解国語辞典 第七版』が有力候補に。
でも、気になるのは実際に使いやすいのか、手になじむかどうか。
子どものために購入するものなので、実際に子どもを連れて書店で確認しました。

文字も小さすぎず読みやすく、辞書のサイズも丁度いい。
紙の質も特に嫌な感じはしない。
しっかり手になじむ。
ということで購入を決めました。

この辞書は語釈が特徴的、面白いという話もよく目にしましたが
今まで使っていて不便を感じたこともないし、まだまだ現役です!!
中学生まではこの一冊でいけるかな?と思います。
でも、その都度辞書の検討は続けていくつもりです。

そうそう。有村架純さんが主演した『映画 ビリギャル』がTBS系で地上波初放送されたとき
うちの子が有村さんの机にこの辞書が置かれていたことを発見!!
やっぱり良書なんだね〜と喜んでおりました。
実際、坪田先生のおすすめ辞書かは定かではありませんが良い辞書だと思って使ってくれるなら嬉しい。
映画を観てから辞書をよく引っ張り出している気がします。(それもどーなの?)

チャレンジ小学国語辞典も7年ほどお世話になりました。
この辞書も購入してよかったなと思っています。
現在はチャレンジ小学国語辞典も新しくなっていますし、他の辞書もいろいろ変わっていそうなので
娘のためにまた改めて探してみようと思います。

今の娘と同じ年齢で上の子にはもう辞書を買っていたんだなと、振り返ってみてびっくり。
娘には何も考えていなかったのでちょっと反省してしっかり探してみたいと思います。

因みに、上の子の使っていたチャレンジ小学国語辞典は新しい辞書を買った時点で処分しました。
娘にそのまま使わせようか迷ったのですが、辞書も新しいものがでるもの。
言葉も時代で変化するものなので改めて購入しようと処分に至りました。
年齢が離れているが故の悩ましいところでございます…

辞書はたくさんあって迷ってしまいますが、一度は実際に手に取って決定するのが良いと思います。

新明解国語辞典 第七版
新明解国語辞典 第七版

チャレンジ 小学国語辞典 第六版
チャレンジ 小学国語辞典 第六版

学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫)
学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話[文庫特別版] (角川文庫)


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 12:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2010年12月12日

クリスマスの絵本特集 2010

気がつけば2010年も最後の1ヶ月に突入してしまいました。
ぼーっとしているとあっという間に歳をとってしまいそうです。。

さて、12月といえばクリスマス。

当ブログでこれまでに紹介してきたクリスマスの絵本を
ざっと振り返ってみたところ、18冊もありました。

今回はそれらの中から
クリスマスの読み聞かせやプレゼントにおすすめの絵本を
再度まとめてご紹介します。




まずはおすすめとして★を4つつけさせてもらった絵本から。



本そのものの作りが非常に丁寧かつ、見るからにクリスマスっぽいこちらの絵本。
人気の「くまのがっこうシリーズ」のお2人の絵本です。
2冊あるのですが、内容が上手くリンクしていて、
子供だけでなく大人にもおすすめの絵本です。
→ 紹介記事:クリスマスプレゼント

クリスマスの ふしぎな はこ (幼児絵本)
クリスマスの ふしぎな はこ (幼児絵本)
クリスマスのワクワク感がつまった一冊。
中を覗くと・・・
→ 紹介記事:クリスマスの ふしぎな はこ


子供たちに大人気のペネロペの本。
テレビでも放送されていますし、
実際に動かして遊べる仕掛けも用意されていて、
小さいお子様には鉄板と言えるのではないでしょうか。
→ 紹介記事:メリークリスマス、ペネロペ! (ペネロペしかけえほん)


『よるくま』シリーズの絵本。
小さい子のいる家庭ではクリスマス時期によく見られる光景から、
ふと考えさせられた一冊。
→ 紹介記事:よるくまクリスマスのまえのよる




★3つ評価の中からも特徴的なものをいくつかご紹介。

メリークリスマスおおかみさん
みやにし たつや
女子パウロ会 (2000/10)

今年は映画『おまえうまそうだな』が大好評となった、
みやにし たつやさんのクリスマス絵本。
独特のみやにしさんワールド全開です。
→ 紹介記事:メリークリスマスおおかみさん

あのね、サンタの国ではね・・・
嘉納 純子 松本 智年 一色 恭子
偕成社

サンタクロースの1年が描かれた絵本。
子供の想像力を刺激してくれる絵本だと思います。
→ 紹介記事:あのね、サンタの国ではね・・・

バスでおでかけ
間瀬 なおかた
ひさかたチャイルド

これは実際にうちの子供に
クリスマスプレゼントとしてあげた本なので
個人的に思い入れは強いです。
サンタクロースやクリスマスはある意味主役ではなく、
クリスマス時期の家族の楽しい時間のようなものが主役の絵本です。
→紹介記事:バスでおでかけ



こちらの2冊は仕掛け絵本なのですが、
絵本そのものがオブジェになってしまうような
かなり大掛かりなものです。
クリスマスならではのこんな絵本も良いですよね。
紹介記事:サンタのクリスマス
    :サンタのおもちゃこうじょう―メリーゴーラウンド絵本

チャレンジミッケ! 4 サンタクロース
チャレンジミッケ! 4 サンタクロース
最後はミッケ!シリーズのクリスマス絵本です。
部屋においてあるだけでクリスマス感がアップしそうです。
家族でミッケ!を楽しんで過ごすのも良さそうですよね。





きりがないのでこの辺にしますが、
当ブログで紹介しただけでも、いい本はまだまだあります。
クリスマス関連の絵本の紹介記事

まして世の中には無数にありますので、
ぜひお気に入りの1冊を探してみてください。


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き父 at 22:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2009年09月27日

幼児、子供向けの辞書・国語辞典

チャレンジ小学国語辞典第四版新デザイン版
湊 吉正
ベネッセコーポレーション
おすすめ度の平均: 4.5
4 たぶんわかりやすい。
5 小学1年生に
5 実際に見て、これにして良かった。
4 子供の入学祝
5 見やすい!開きやすい!


子供に絵本を読むようになって
「どういう意味?」などと聞かれる事が増えてきました。
私たちの知識としてわかるもの、わからないものもありますが
わかるものに関しても、「では、それが本当に正しいのか?」と考え、
聞かれたことに答えられない自分がいました。

わが家には辞書がありません。とても問題だと思います。
これはいかん!!と思い、辞書を購入する事にしました。
「くもんの学習国語辞典」ととても悩みました。
くもんの学習国語辞典
村石 昭三
くもん出版
おすすめ度の平均: 5.0
5 もう1つの辞書の迷いましたが
5 有名私立小学校で使っているので買ってみました。
5 入学前から使えます
5 気に入りました
5 親子で活用


どちらも内容的には良いと思いました。
でも、わが家は「チャレンジ」を購入。

決め手は「手に馴染む」でした。
くもんの方は紙が少し硬めなのか、実際に手にとって「辞書を引く」とき
引きにくさを感じました。私たちの手に馴染まない材質といいますか。
私たちには「チャレンジ」の方が手に馴染み、しっくりきたので
こちらの方が引きやすいと感じたので購入しました。

辞書は、最終的には実際に手にとって購入を決められる事をおすすめします。

でも小学国語とあるように、
4歳の我が子にはまだ少し難しいような気がします。
でも、わからないときはとりあえず自分で引っ張り出して探していますわーい(嬉しい顔)

「わからないなら辞書見てみたら?」と言ってきたので
自ら引っ張り出すようになったのですがわーい(嬉しい顔)
辞書はすぐ手に取れるような所に置いています。
実は私が一番利用している気もしますが。。

でも、やはり小学生向きですね。大人にはちょっと物足りない。
自分の為にも辞書の購入を検討したい。

辞書が我が家に来てから、もう少し小さい子向けの良い辞書を見つけました。

これらも買いたくなってしまいます。
三省堂こどもこくごじてん (キッズセレクション)

三省堂
おすすめ度の平均: 3.5
3 楽しそうに読んでいます。
4 いつもそばに


三省堂こどもことば絵じてん
金田一 春彦
三省堂
おすすめ度の平均: 5.0
5 大変よいです。
5 大事に使っています
5 長く使える辞典です。
5 毎日飽きずに見ています。
5 もうひとつの楽しみ方


「三省堂こどもこくごじてん」の方は小学校低学年向けのようですが、
内容的に入学手前の子供に良さそうです。
ただ掲載単語数が少ないのが欠点ですね。

「三省堂こどもことば絵じてん」の方はより低年齢向けで、
絵が豊富なのでまだ文字が読めない時期から親しむ事ができそうです。
こちらは単語数も割と豊富なので早い時期に1冊買って置いておくと
自然と自分で調べる習慣がついてよいかも知れません。
図鑑のような役割もしそうな1冊で、
もう少し前に見つけていれば絶対に買ったのに、、と後悔しています。
今からでも買おうかな。。

皆様はどのような辞書を愛用していますか??

追記
その後の辞書探しの記事、書きました。
幼児・子供向け国語辞典から大人の仲間入り?新明解国語辞典


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by at 13:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | e

評価別

★★★★★ 必読!
★★★★_ おすすめ!
★★★__ 良い
★★___ イマイチ
★____ おすすめしない
ぜひ一度は読んで欲しいおすすめ絵本です
できれば読んで欲しいおすすめ絵本です
良い絵本です
ちょっと微妙に感じた絵本です
当サイトではあまりおすすめできない絵本です

目的・テーマ・内容別

内容・テーマ・ジャンル別一覧
絵本の目的・テーマ・内容等で検索できます

対象年齢別

(あくまでも目安です)
乳児から
幼児から
小学生から
大人も楽しめる
0歳・1歳から
2歳・3歳・4歳から
5歳・6歳・7歳から
大人も楽しめます

タイトル50音順

あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行

作者・著者別

作者・著者 一覧 掲載した絵本を作者・著者別に閲覧できます

出版社別

出版社 一覧 掲載した絵本を出版社別に閲覧できます

お買い得情報

お買い得情報など 絵本関連のお得情報など

特集・育児本など

特集 テーマ毎の特集記事など
育児本 育児本・育児雑誌の紹介

絵本イベント情報

絵本関連のイベント情報など 絵本関連のお得情報など

その他

このサイトについて 管理人プロフィール・連絡先・サイト概要