2011年06月11日

おもい

平成23年3月11日に発生しました大規模地震により
被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。


久しぶりの更新です。

なかなか再開することができませんでした。
本当にいろいろあった数ヶ月・・・
たくさんのおもいがある毎日。

地震のとき、幼稚園のお迎え後に立ち寄った本屋さんにいました。
外へ出ると、電信柱や駐車場の車まで大きく揺れて今まで見たことのない光景でした。
どうなってしまうのだろうと感じました。

大変なことが起きている。と感じ
ラジオを聴いていた方に話を聞きました。
東京が震源ではないこと、宮城県福島県が大変なことになっている。
ということを教えてもらいました。

その後、テレビで見た光景は想像すらできないものでした。
涙がとまらなかった。
今でも地震のことに触れると辛くてたまらない。

でも、言葉や文章はおもいをうまく表現できないと感じてしまいます。
書き手のおもいが読み手にどう伝わるか・・・
それは読み手のおもいが大きく関係すると思うからです。
傷つけてしまうこともあるかもしれないからです。

だから、今このようなことを書いていること自体迷います。
悩んで悩んで、でも書く事にしました。

私は思っていることをうまく言葉で表現することができません。
もちろん文章にすることも。

だからこそ、このブログを始めたという事もあります。
読んでくださる方のことを考えて書く・・・
考えたこと感じたことを素直に書く・・・
そういったことで、自分の苦手を克服できて
少しでも誰かのお役に立てれば・・・というおもいで。

震災後、多くの方の被災地へのメッセージを目にしました。
多くのおもいがそこにはあって
皆こころからおもっている。

でも、被災地のかたのおもいは複雑で
メッセージを書いた方がおもってもみない伝わり方をしていたり・・・
だから、言葉や文章でおもいをつたえることは難しいことなのだと改めて感じました。

ひとりひとりのおもいのなかには本当にさまざまなおもいがあって
決して否定でいないものです。
でも、否定したくなる時だってある。
それも仕方のない事だと思います。
だから、誰も悪くない。
そこに相手をおもう気持ちがあるのなら
どんな思いも正しいものだと思います。

私がこんなに偉そうに書いているのもどうなのかと思いますが
ずっとおもっていた、気になっていたことなので書きました。
うまく伝えられないのですが多くの方に一日でも早く笑顔が戻ることを祈ります。
本当の笑顔が戻るのはそう簡単なものじゃないけど
本当に笑えたときに涙がとまらなくなって
少し元気になれたと感じるときがきっとくると信じています。


このブログもまた少しずつ更新していきたいと思います。
タグ:

【このサイトについて】の最新記事

おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 13:16 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/200456540
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

評価別

★★★★★ 必読!
★★★★_ おすすめ!
★★★__ 良い
★★___ イマイチ
★____ おすすめしない
ぜひ一度は読んで欲しいおすすめ絵本です
できれば読んで欲しいおすすめ絵本です
良い絵本です
ちょっと微妙に感じた絵本です
当サイトではあまりおすすめできない絵本です

目的・テーマ・内容別

内容・テーマ・ジャンル別一覧
絵本の目的・テーマ・内容等で検索できます

対象年齢別

(あくまでも目安です)
乳児から
幼児から
小学生から
大人も楽しめる
0歳・1歳から
2歳・3歳・4歳から
5歳・6歳・7歳から
大人も楽しめます

タイトル50音順

あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行

作者・著者別

作者・著者 一覧 掲載した絵本を作者・著者別に閲覧できます

出版社別

出版社 一覧 掲載した絵本を出版社別に閲覧できます

お買い得情報

お買い得情報など 絵本関連のお得情報など

特集・育児本など

特集 テーマ毎の特集記事など
育児本 育児本・育児雑誌の紹介

絵本イベント情報

絵本関連のイベント情報など 絵本関連のお得情報など

その他

このサイトについて 管理人プロフィール・連絡先・サイト概要