2017年05月24日

子どもに大人気「ぼく、だんごむし」

ぼく、だんごむし (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)
ぼく、だんごむし (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)

娘は虫全般ダメなタイプ…アリさんにもひーひーしています…
でも、幼稚園では子供たちが虫を捕まえたりして遊んでいるようで
娘は徐々に慣れてはきているようですが、スコップなどを使ってバケツに入れて…をしているようです。
素手で捕まえるまでには至っておりません…
これでもかなりの進歩だとは思うのですが、もう少し慣れてくれることを期待する私です。
(ちなみに、母である私も虫はだめです…)
そんな期待を込めてこの絵本を。

読んでみてびっくり。
とても身近な虫さんですが、その生態は知らないことだらけ…
あー言いたい!そうだったのー!!と思った内容を書きたい!!でも、ぜひぜひ読んでみてください。
驚きと発見が必ずあると思いますよ〜
娘も私もびっくりしながら読み進めましたよ。

娘の幼稚園では園庭で捕まえただんごむしを教室で飼っていました…
覗ぞいてみると…ぞぞぞぞーっとなりました。わんさか増えるようです…
飼うことにしたのはこの絵本を読んだからなのかな?と今回読んで思いました。
それは、絵本の中に「ぼくたちのこと かってみない?」という内容があり飼い方がかいてあるのですが
幼稚園でもその内容と似た状態で飼われていたのです♪
偶然かもしれませんが。

だんごむしを飼おうという発想が全くなかったので
幼稚園で飼っていると聞いたときはとても驚きましたが、子供たちにはとても良い経験なのかもしれません。
この絵本を読んでから飼ったらさらに学びを深められるでしょうね。
私は飼ってあげられませんが…💦


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年05月24日

とにかくかわいい「ポケット」

かわいらしい表紙に惹かれて手に取った一冊。

ポケット (単行本絵本)
ポケット (単行本絵本)

いろいろな形や大きさのポケットから動物さんたちの体の一部が出ていて、
ページをめくるとポケットに入っている動物さんがお顔を出します…

とてもシンプルな内容ですが
親子で遊びながら読み進めて子どもたちも喜んでくれる、そんな絵本だと思います。

娘は三浦太郎さんの「くっついた」も大好き


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年05月15日

絵本原画展『いもとようこの世界』

絵本原画展『いもとようこの世界』が
パリ、イタリア・ボローニャに続き、東京・上野の森美術館で開催されるようです。
世代を超えて愛され続けているいもとようこさんの原画展、とても気になりますね。
このブログでは以前「みんなおやすみ…」を紹介させていただいています。

会期中、毎週土日はいもとようこさんのサイン会もあるようです。
詳しくは公式HPを。

<会期>5月19日(金)〜6月11日(日)午前10時〜午後5時(入場は午後4時半まで)無休
<会場>上野の森美術館(東京都台東区上野公園内)
<前売り券>高校生以上800円(当日券1000円)中学・小学生400円(当日券600円)小学生未満は無料


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by at 11:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年04月30日

帰ってくるよ!!デザインあ展

前回の記事で少し触れましたが
デザインあ展が開催されるようです!!!
待ってました〜
あー嬉しいな♪

展覧会のお知らせ

しかし…会場は富山県でした。
近隣にお住まいの方羨ましいです。
我が家はちょっと行くことはできないと…残念。

デザインあ展
会場:富山県美術館
会期:2018年3月21日(水・祝)〜5月上旬(予定)

約1年後…旅費貯めて行けるかしら…悩ましい…

会場である富山県美術館(TAD)も新しくオープンする美術館なのですね。
8月26日(土)全面開館のようです。
「アートとデザインをつなぐ」美術館。
平成29年3月25日(土)一部開館予定、 4月29日(土)オノマトペの屋上開園予定。


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by at 14:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年04月18日

空想絵本「こねこのプーフー 6 トンネルをほる」

こねこのプーフー 6 トンネルをほる
こねこのプーフー 6 トンネルをほる

「リサとガスパール」シリーズ作者の新しい絵本シリーズ第6弾。
絵本を見たとき見覚えのある絵だな〜と思ったらやっぱり。
シリーズ6弾をはじめに紹介するとは…

プーフーが保育園のお部屋で、友だちと一緒に地下トンネルをほったお話です。
おやすみなさいの時間にベッドに入ったプーフーがパパにきょうあったすごい話をしてくれます。
プーフーの空想物語は、子供らしくて常識にとらわれない自由な発想で面白いです。
親子で空想物語を考えるのも楽しそう♪


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年04月17日

五味さんの世界観!!「はじめまして」

はじめまして
はじめまして

不思議な絵本。五味さんらしさが散りばめられています。

読み始めてすぐ頭の中に?が浮かぶ。

読み進めても ??

それは読み終えても ???

でも、なんだか心が温かくなるのはなぜでしょう?
会話のリズムも何だかいい。
心地よい雰囲気で進んでいきます。

やりとり、会話という人との関係、心地よい距離感。心情。
相手を思う気持ち。
いろいろなおもいが詰まった絵本なんだなぁと何度か読み返してみて改めて感じました。
親子でも夫婦でも恋人でもお友達でも家族でもこういう関係が良いのかもしれませんね。


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 08:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年04月16日

子どもが大好き♪オノマトペ絵本「てんぐのてんちゃん とっとこ わんわん」

てんぐのてんちゃん とっとこ わんわん
てんぐのてんちゃん とっとこ わんわん

オノマトペとは擬態語・擬音語のことですね。
子どもが大好きな聞いて楽しい絵本です。
オノマトペだけが載っているわけではなく、ちゃんとストーリーもあり
その中でオノマトペが生きています。
動物さんのシルエットや鳴き声など指をさしながら読み進めてあげると
子どもも理解できてより楽しめるかなと思います。
とてもかわいくて小さなお子様向けの言葉がたくさん詰まった素敵な絵本だなと思います。
小さい子向けのひとつのページに単語と単体の絵だけでてくるような絵本とは違って
これはいいなーと思いました。
プレゼントしても喜ばれそう♪


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 13:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | e

評価別

★★★★★ 必読!
★★★★_ おすすめ!
★★★__ 良い
★★___ イマイチ
★____ おすすめしない
ぜひ一度は読んで欲しいおすすめ絵本です
できれば読んで欲しいおすすめ絵本です
良い絵本です
ちょっと微妙に感じた絵本です
当サイトではあまりおすすめできない絵本です

目的・テーマ・内容別

内容・テーマ・ジャンル別一覧
絵本の目的・テーマ・内容等で検索できます

対象年齢別

(あくまでも目安です)
乳児から
幼児から
小学生から
大人も楽しめる
0歳・1歳から
2歳・3歳・4歳から
5歳・6歳・7歳から
大人も楽しめます

タイトル50音順

あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行

作者・著者別

作者・著者 一覧 掲載した絵本を作者・著者別に閲覧できます

出版社別

出版社 一覧 掲載した絵本を出版社別に閲覧できます

お買い得情報

お買い得情報など 絵本関連のお得情報など

特集・育児本など

特集 テーマ毎の特集記事など
育児本 育児本・育児雑誌の紹介

絵本イベント情報

絵本関連のイベント情報など 絵本関連のお得情報など

その他

このサイトについて 管理人プロフィール・連絡先・サイト概要