2017年06月11日

なんだこれー?「わたしはおにぎり」

わたしはおにぎり (チャイルドブックアップル傑作選vol.2)
わたしはおにぎり (チャイルドブックアップル傑作選vol.2)

ほんと、よくわからんが面白い。

「わたしはおにぎり。おなかにはうめぼし。」とはじまります。
ページをめくると…うん、おにぎりさんの得意なことが書かれていくのね。という感じ。

さらにめくると…ん?そうだったの??が続いていきます。
全く予想できないねおにぎりさん!!
結末もまた予想を裏切ってくれました。

この絵本は「チャイルドブック・アップル」という物語絵本の入り口に最適な月刊絵本がもとになっているんですね。
うん、納得。


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年06月10日

この暑さに子供も大人も食べたくなっちゃう「おばけのアイスクリームやさん」

おばけのアイスクリームやさん
おばけのアイスクリームやさん

子どもたちは最近「あつい〜あつい〜アイス〜」とよく言っています。
この絵本を読むとまた「アイス〜」との声が。
食べたくなりますよね〜

森でおばけのぽんちゃんがアイスクリームやさんをしています。
そこへかわいい動物さんたちが「アイスクリームちょうだい」と登場します。
おばけちゃんのアイスクリームは動物さんの形のアイス。
動物さんたちは嬉しそう。

「おばけ」と「アイス」という夏にぴったりな絵本ですが
おばけのぽんちゃんはかわいいおばけです。
ひやり〜とはせず、ほのぼのする絵本


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 16:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年06月07日

くるま好きの子にはたまらない?「トンネルねるくん くるまなにかな? (はじめてであうえほんシリーズ)」

トンネルねるくん くるまなにかな? (はじめてであうえほんシリーズ)
トンネルねるくん くるまなにかな? (はじめてであうえほんシリーズ)

かわいい絵がたまらない絵本。
トンネルのねるくんをくぐってやってくる車を当てっこしながら読み進め
読み手も聞き手も楽しくなっちゃう…そんな絵本。
トンネルを通っている車でトンネルのねるくんの表情が変化しているのが面白い。
ブルドーザーが通っているときの表情がたまらなく好き。

「うーうーかんかん」や「がががごとごと」などの擬音語が多用されているのも
子どもにとってわかりやすくとても楽しい内容になっていると思います。
シリーズ本、ほかも読んでみたいです。
プレゼントとしても喜ばれそう。


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 10:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年06月06日

たまごさんたち幸せそう「いろいろたまご」

いろいろたまご
いろいろたまご

「ころころ たまご  そっくり たまご
なにに なるかな  いろいろ たまご」とはじまります。
登場するたまごさんたちがそれはもう幸せそうな表情で。

あるページの「ちゃっぷん ごとごと ぐーつぐつ」のところの
たまごさんの気持ちよさそうな顔ったら。
この絵本を読んでからというもの、この絵本に出てくる調理をするときに
「たまごさんたち気持ちよさそうだな〜」と思ってしまいます。

「たまごよ たまご なにに なる?」と進んでいくのですが
娘も何になるかを当てるのをとても楽しんでいました。
「ぷるぷる ぷるるん」など擬音語や擬態語が溢れていて
言葉がもつ音の楽しさがたまらない、子どもたちがとても喜ぶ絵本だと思います。

「いろいろごはん」「いろいろじゃがいも」「いろいろいちご」「いろいろサンドイッチ」など
まだまだたくさんあるいろいろシリーズ。ほかのものも読んでみたいと思います。


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 11:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年06月04日

何だか癒される「空の絵本 (講談社の創作絵本)」

空の絵本 (講談社の創作絵本)
空の絵本 (講談社の創作絵本)

上の子の寝かしつけ絵本の大定番「森の絵本」と似た雰囲気のこちらの絵本。
一日の空の変化が描かれているのですが、何というかとても癒されます。
心が洗われるような気がします。

森の絵本でも感じたことなのですが、子供には内容は難しいのかもしれません。
そこには何気ない日常が描かれているから。
そのため、子供にとって楽しい!!という内容ではないのかもしれません。
我が家でも寝かしつけに読んでいたくらいですから。
でも、森の絵本の心地よい詩がたまらなく気持ちよくなって心が穏やかになって上の子は眠れたのだと思います。
上の子は森の絵本なしでは眠れないくらいでしたから。
ただ、娘は森の絵本では全く寝ません。
二人とも絵本は大好きですが、娘はしっかり絵も見て読み聞かせをしてほしいタイプ。
そのためか、絵本を読んであげると寝る。ということはほぼないです。皆無といってよいほど。
面白いですよね〜。兄弟でもここまで違うとは。

私は子供が興味を示さなくても素敵だなと思った絵本は子供に寝る前に読むようにしています。
その理由として
上の子はよくわからなくて眠くなるという効果もあり寝かしつけが早く終わることで
私の自分時間が増えるという狙いもありましたが、寝る前に読むことで子供の興味のない絵本でも何かしらの良い影響を受けてくれることを期待しているからです。
そういう時にもってこいの長田さんの詩。
本当に心地が良いです。

何気ない日常が当たり前のことではなく、とても素晴らしいことなんだ
ということを再認識できる絵本だな〜と思います。
さあ!明日からまた頑張ろう〜と読み手の私も勇気をもらえているおすすめの一冊です。

森の絵本 (講談社の創作絵本)
森の絵本 (講談社の創作絵本)


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 10:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年05月24日

子どもに大人気「ぼく、だんごむし」

ぼく、だんごむし (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)
ぼく、だんごむし (かがくのとも傑作集 どきどき・しぜん)

娘は虫全般ダメなタイプ…アリさんにもひーひーしています…
でも、幼稚園では子供たちが虫を捕まえたりして遊んでいるようで
娘は徐々に慣れてはきているようですが、スコップなどを使ってバケツに入れて…をしているようです。
素手で捕まえるまでには至っておりません…
これでもかなりの進歩だとは思うのですが、もう少し慣れてくれることを期待する私です。
(ちなみに、母である私も虫はだめです…)
そんな期待を込めてこの絵本を。

読んでみてびっくり。
とても身近な虫さんですが、その生態は知らないことだらけ…
あー言いたい!そうだったのー!!と思った内容を書きたい!!でも、ぜひぜひ読んでみてください。
驚きと発見が必ずあると思いますよ〜
娘も私もびっくりしながら読み進めましたよ。

娘の幼稚園では園庭で捕まえただんごむしを教室で飼っていました…
覗ぞいてみると…ぞぞぞぞーっとなりました。わんさか増えるようです…
飼うことにしたのはこの絵本を読んだからなのかな?と今回読んで思いました。
それは、絵本の中に「ぼくたちのこと かってみない?」という内容があり飼い方がかいてあるのですが
幼稚園でもその内容と似た状態で飼われていたのです♪
偶然かもしれませんが。

だんごむしを飼おうという発想が全くなかったので
幼稚園で飼っていると聞いたときはとても驚きましたが、子供たちにはとても良い経験なのかもしれません。
この絵本を読んでから飼ったらさらに学びを深められるでしょうね。
私は飼ってあげられませんが…💦


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 09:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | e
2017年05月24日

とにかくかわいい「ポケット」

かわいらしい表紙に惹かれて手に取った一冊。

ポケット (単行本絵本)
ポケット (単行本絵本)

いろいろな形や大きさのポケットから動物さんたちの体の一部が出ていて、
ページをめくるとポケットに入っている動物さんがお顔を出します…

とてもシンプルな内容ですが
親子で遊びながら読み進めて子どもたちも喜んでくれる、そんな絵本だと思います。

娘は三浦太郎さんの「くっついた」も大好き


おすすめ絵本TOPへ戻る↑
posted by 絵本大好き母 at 07:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | e

評価別

★★★★★ 必読!
★★★★_ おすすめ!
★★★__ 良い
★★___ イマイチ
★____ おすすめしない
ぜひ一度は読んで欲しいおすすめ絵本です
できれば読んで欲しいおすすめ絵本です
良い絵本です
ちょっと微妙に感じた絵本です
当サイトではあまりおすすめできない絵本です

目的・テーマ・内容別

内容・テーマ・ジャンル別一覧
絵本の目的・テーマ・内容等で検索できます

対象年齢別

(あくまでも目安です)
乳児から
幼児から
小学生から
大人も楽しめる
0歳・1歳から
2歳・3歳・4歳から
5歳・6歳・7歳から
大人も楽しめます

タイトル50音順

あ行 / か行 / さ行 / た行 / な行 / は行 / ま行 / や行 / ら行 / わ行

作者・著者別

作者・著者 一覧 掲載した絵本を作者・著者別に閲覧できます

出版社別

出版社 一覧 掲載した絵本を出版社別に閲覧できます

お買い得情報

お買い得情報など 絵本関連のお得情報など

特集・育児本など

特集 テーマ毎の特集記事など
育児本 育児本・育児雑誌の紹介

絵本イベント情報

絵本関連のイベント情報など 絵本関連のお得情報など

その他

このサイトについて 管理人プロフィール・連絡先・サイト概要